小田急電鉄と明治大学、生涯学習事業で提携__3月31日に駿河台キャンパスで記念講演

2018.02.03

小田急電鉄と明治大学 リバティアカデミーが生涯学習事業で提携。

明治大学は、小田急線生田駅に生田キャンパスが、小田急線から直通する東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅に駿河台キャンパスがある。

小田急電鉄は、ことし3月ダイヤ改正で、東京メトロ千代田線直通電車の本数が増加。大学側はこれを機に、生田キャンパスや駿河台キャンパスへの来場者増加へつなげる構え。

今回の提携で、ことし春の講座から、小田急発行のOPクレジットカード会員であれば、リバティアカデミー講座の入会金が半額(通常3000円)、受講料が10%割引に。

また、今回の2社による提携を記念し、3月31日に駿河台キャンパスで記念講演会を開催。

小田原急行鉄道創業者の利光鶴松、作詞家・阿久悠、映画監督・岡本喜八、作家・子母澤寛といった4人の人物像に迫る。講師は、明治大学 吉田悦志副学長・国際日本学部教授。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです