劇的進化をとげたチキンタツタを試す! HIKAKINのことばにも納得

2018.02.08


世のチキンタツタファンよ、マクドナルド店舗で思わずこう叫んでしまうはず。

「うわっ、ガチでうまっ!」と。

全国のマクドナルド店舗で2月7日、あのチキンタツタが大幅リニューアルし、ボリュームも味も名前も変えてデビューした。

その名も、“凄”「チキンタツタ」。

チキンタツタの前に「スゴっ」がついて、昨年初登場した「チキンタルタ」も同様に“凄”「チキンタルタ」で登場した。

今回は、「チキンタツタ史上“初”」がふたつある。ひとつは大幅リニューアル、もうひとつは朝マックメニューへの追加だ。

そんな「初」が2つもある“進化系チキンタツタ”の、どこが「スゴっ」なのか。

まずは、両者のプロフィールからみていこう。

“凄”「チキンタツタ」はソースのコクや厚み旨みが、増し増し!


1991年の衝撃デビューから、多くのファンに愛されてきた「チキンタツタ」。

チキンタツタ史上初のリニューアルでは、さっぱり生姜醤油の定番の味はそのままに、濃厚リッチになった“凄”「チキンタツタ」として期間限定で登場。

今回のリニューアルでは、これまでの旨さに加え「ソースの卵黄を1.5倍に増量。ソースのコクや厚み、旨みが増し、よりリッチな味わいに生まれ変わった」と。

“凄”「チキンタルタ」はリッチな具材感と濃厚なたまご感が増し増し!


チキンタツタにタルタルソースをあわせ、チキンタツタのライバルとして登場した「チキンタルタ」。

今回のリニューアルでは、よりリッチな味わいにリニューアルしたソースに加え、タルタルソースのたまごを1.5倍に増量。

「さらにもっと、リッチな具材感と濃厚なたまご感が増した」という。

『逆転オセロニア』とのコラボ発表会にHIKAKINが降臨!


この“凄”「チキンタツタ」・“凄”「チキンタルタ」のデビューに合わせ、日本マクドナルドは、DeNAとコラボし、同社がiPhone/iPad、Android端末向けに配信するドラマチック逆転バトル『逆転オセロニア』との連動キャンペーンを実施。

同キャンペーンは、“凄”「チキンタツタ」や“凄”「チキンタルタ」を購入すると、限定コラボキャラクター(駒)を手に入れたり、ゲーム内のミッションクリアでマクドナルドのクーポンがゲットできるというもの。

ゲーム内では、マクドナルドの店舗限定闘技場イベント「マック杯コロシアム」も開催。勝利数に応じてコラボバージョンの「赤き竜鱗の剣 アルン(A+)」「悪戯な小悪魔 ピリキナータ(A+)」「幻想剣 フェアリーフェンサー(A+)」などもゲットできる。

リアル店舗でもコラボ企画が。マクドナルド渋谷東映プラザ店では2月18日24時まで、『逆転オセロニア』のテーブル装飾をはじめ、さまざまなコラボレーション特典を楽しめる。

こうしたコラボ企画の発表会に、あのHIKAKINが降臨。会場では、日本マクドナルド幹部との対戦を繰り広げたが、まさかの……惨敗。

逆転オセロニアは見事な負けっぷりをみせたHIKAKIN。大幅に進化したチキンタツタとチキンタルタの味に、驚愕……。

HIKAKINも納得、試してみてHIKAKINの言葉に納得


まず“凄”「チキンタツタ」にガブッ。「チキンタツタは、思ったより生姜醤油がすごく出てて、バンズのふわっふわがスゴっ。もちもちですよね。キャベツもシャキシャキで、うーん、リッチですね」とニンマリ。


続いて“凄”「チキンタルタ」。「チキンタルタは、見るからにタルタル感の存在感が出てますよね。こっちもスゴっ。タルタルソースめっちゃうまいですね! ピクルスをすごく感じる」

「どっちが好きって聞かれると迷っちゃいますね」と、HIKAKINが感想をもらすほど、悩ましい、“凄”「チキンタツタ」・“凄”「チキンタルタ」。

そのインパクトは、全国のマクドナルド店舗で体感してみて。