【私鉄に乗ろう 52】大井川鐵道大井川本線 その6

2018.04.14

※2016年4月23日撮影

1.4kmで塩郷駅。大井川の河岸にあるシンプルな駅です。

※2018年4月2日撮影

駅名標。並行している県道77号線の拡幅工事や大井川の護岸工事にともなって線路が大井川川に少しズラされプラットホームもコンクリート製で改築されています。

※2018年4月2日撮影

駅を出るとすぐに塩郷の吊り橋(久野脇橋)の下を通ります。長さ200mの吊り橋です。

※2018年4月2日撮影

人が渡っているとスケール感が分かります。

※2016年4月23日撮影

以前から気になっているのですが、線路脇にあるのは、使われていない変電所でしょうか。

※2016年4月23日撮影

3.1kmで下泉駅。トンネルで天井から落ちた水滴が真ん中にあります。

※2018年4月2日撮影

島式ホーム1面2線。側線があって、千頭寄りに駅舎。

※2018年4月2日撮影

駅名標。

※2018年4月2日撮影

木造駅舎。

※2016年4月23日撮影

大井川は左側、少し離れています。

※2018年4月2日撮影

線路から鷺?が飛び立ってビックリ。

※2018年4月2日撮影

大井川の河岸に出ました。対岸は中川根の集落です。

※2018年4月2日撮影

道路標識があって田野口の集落の様です。

※2018年4月2日撮影

では次回【私鉄に乗ろう 52】大井川鐵道大井川本線 その7 に続きます。

(写真・記事/住田至朗)


LINEで送る

オススメ記事