沖縄県恩納村産 島らっきょうの漬けかた

2019.01.18

仕事の途中、沖縄唯一の鉄道 ゆいレールの延伸工事をみて恩納村へ。

(ゆいレール延伸工事状況はまたこのあと別で)

恩納村の産直市場 おんなの駅 なかゆくい市場で途中休憩して買い込んだひとつが、島らっきょう。赤も買った。

気温が20度あって、翌日に帰るから傷んじゃうかなとおもったけど、いまのところだいじょうぶ。

で、島らっきょうの下処理。まず島らっきょうを水でよく洗う。

ボールに水をためて、塩を振り入れる。

この塩水に、島らっきょうを10分ほどつけこむ。と、皮がはがしやすくなるんだって。

しだいに薄皮が浮いてくると、皮のはがしどき。

手でこすりながら皮をはがしてーーーー水でよくすすいで水分を切ってーーーー味見。シャキッ。

これ、ビールにもシークヮーサー酒にもあうよ。試してみて!

こんどは島らっきょうの天ぷらにもトライしてみよ。


LINEで送る

オススメ記事