青梅線 青梅〜奥多摩、東京アドベンチャーライン各駅に新たなシンボルマーク

2019.01.20

青梅線 青梅〜奥多摩の間の新しい路線愛称、東京アドベンチャーライン。

この新たなネーミングの始動にあわせて、宮ノ平~奥多摩間の各駅に、新たなシンボルマークを設定する。

シンボルマークデザインは、地域ゆかりのモチーフをもとに設定。沿線の豊かな自然を感じるデザインに。

フレーム部には多摩産材を使用し、焼印が入る。設置時期は1月下旬以降、順次。

また、ベンチもリニューアル。新たなベンチには多摩産木材を使用したオリジナルデザインを採用。待合室やホームに設置する。

現在リニューアル工事中の御嶽駅・奥多摩駅では、工事完成と同時の使用開始。その他10駅は1月下旬以降、順次使用を開始する。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです