ステーキ宮からの保安検査場が新しい! 羽田空港出発ゲート前で高級ビーフジュージューしたりクラフトビール乾杯したり国産牛フィレ肉宮サンド買って機内でがっついたり!

2019.01.29

成田空港ユーザー、いや成田空港大好きっ子を自称するオレも、「これだけはマジで羽田空港のがいいわ」って思ったわ。

羽田空港 第1旅客ターミナル 出発ロビーのさ、1番時計台の前に、あの「ステーキ宮」がオープンしちゃったのよ!

鉄道チャンネルMCの柏原美紀ちゃんも、ガチで大陸系ボリュームのステーキ宮をがっついてる↓↓↓

ちなみに美紀ちゃんは、目の前の肉に集中しながらガチでこういってた。

「もう空港は飛行機のるだけの場所じゃない。ひとりでもグループでも家族でも、おいしいものを食べにくる地になってる。電車でくればお酒も楽しめるし」

そういいながら、またぱくぱく……。

その一部始終は、鉄道チャンネルYouTube公式チャンネル(https://goo.gl/aEDuwV)でチェックして!

保安検査場通過の前後で「がっつりステーキ宮」体感!

ここであらためて落ち着いて報告。羽田空港 第1旅客ターミナル 出発ロビーに、1億5千万食が世に出たステーキ専門レストラン「ステーキ宮」が進出。

その名も「カフェ&ビヤレストラン 宮 羽田空港店」。

ステーキ宮としては、空港初出店、カフェ&ビヤレストラン 宮としては東京23区内1号店。

「ぜったい食うべし!」は、羽田空港店限定商品 1日15食限定の国産牛フィレ肉宮サンド(1580円)。

これ、保安検査場もとおるし、機内でがっつり食べれるからね!

この国産牛フィレ肉宮サンドは、国産牛フィレの素材の味を引き立たせるステーキソースを使用。

バルミューダで軽くトーストしたパンに肉といっしょににはさみ込む野菜は、コールスロー。これがまたフィレ肉にあうんだまた!

フライト直前に、東京クラフトビールを!

あとね、このカフェ&ビヤレストラン 宮 羽田空港店がすごいのは、「ビールもまたうっめーーーっ」ってとこ。

東京都23区限定の隅田川 香ヴァイツェン、隅田川 ゲルシュスタイル、そしてビヤカクテルなど、いろいろラインナップ!

しかもだよ、「きょうはお肉はいいや」って人に「ナイスナーイス!」(松木安太郎)なのは、97種類というめっちゃいっぱいなドリンクの品揃えがうれしい。

ステーキがっついてビール呑んで最っ高ーーっ!

この動画もすっっっごくない? こんなジュージュー幸せ時間が、羽田空港 第1ターミナル 出発ロビーで、やれちゃうんだよ!

出発前にステーキ宮の肉質等級最上位ビーフ(アイオワプレミアムビーフ)をジュージューやってもいいし、1日15食限定の国産牛フィレ肉宮サンドを機内で、1万メートル上空でぱくっとやってもいいし。

―――やべえ、なんだか楽しくなってきちゃったよ。もう予約した飛行機に乗れなくてもいいわ。

このまま最高のビールとビーフで満足して、乗るはずだった飛行機に手を振ってもいいわ!

いいわけねーだろ! ねえ、大美賀渡事業部長!

こちらの記事もオススメです