JR西日本、電脳交通、日本交通、兵庫県篠山市で観光客向けタクシー乗り放題にトライ

2019.02.18

JR西日本、電脳交通、日本交通、篠山市は、兵庫県篠山地区で、観光客向けのタクシー乗り放題サービスを実証実験する。

地域の観光利便性向上をめざした新たな2次交通サービスを探っていく。

実施期間は3月9~17日。実施エリアは、福知山線 篠山口駅と篠山市周辺の観光施設相互間。

乗り放題タクシー利用料金は一組5000円(消費税込み)。利用時間は10~19時。

利用イメージは、篠山エリアへの旅行者を対象に、パスポート(タクシー乗り放題利用券)を定額で販売。購入者は、パスポートを提示と、篠山口駅や篠山市内の指定観光施設相互間を何度でも乗り放題に。

タクシーを呼び出す場合は、購入したパスポートに記載のQRコードよりwebサイトにアクセス。行き先や配車時間を入力するとタクシーを呼び出せる新たな配車方法を採用。

この実証実験を経て、クルマに乗らなければ周遊しづらかった観光地に、鉄道とタクシーが連携した新たな周遊移動手段を提供。地域における周遊観光の可能性を広げていく。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです