ホワイトデーはブールミッシュの春限定品で差をつけて! インスタ映え&新食感のカラフルなフランス菓子を

2019.03.01

自分へのごほうび、あの人にお返し……バレンタインデーの次はホワイトデー。

ことしは、東京・銀座本店のフランス菓子ナショナルブランド「ブールミッシュ」の春限定スイーツで差をつけるのはどう?

ブールミッシュでは、ホワイトデーにあわせて、春限定フランス菓子を6タイプ、ラインナップ。

<BOUL’MICH ブールミッシュ>
http://www.boulmich.co.jp/

なかでもいちおしは、ギモーヴミックス。ギモーヴとは、フランスでいうマシュマロ。

マシュマロといっても、ブールミッシュが手がけるギモーヴは、ちょっと違う。

食感はぷるっぷる! 凝縮した果汁のさわやかな酸味とくちどけのよさが新感覚。

ミックスとあって、フランボワーズ、パッションフルーツ、ライム、青りんご、マンゴー、いちご、シークワーサー、白桃、アプリコット、ブルーベリーと10種類の色と味、食感を楽しめちゃうってわけ。

パッケージもカラフル。5個入りは692円、10個入りが1361円。

ハートマカロンや、さくらのラングドシャもGood!

さくっとした食感を楽しみたいならば、ハートマカロンや、さくらのラングドシャはどう?

かわいいハートのかたちのマカロンは、ガナッシュクリームをサンド。

カラーは4色。ピンクはフランボワーズ、白はガナッシュ、イエローはパッションフルーツ、緑はポワール。

パッションフルーツのマカロンは、意外と斬新。どれも「おっ!」って想うはず。こちらは4個入りが692円、8個入りが1383円。

また、さくらのラングドシャ(langue de chat)は、フランスでいうクッキー。

桜の花を感じるさくら風味のミルクチョコレートを、バターを使って軽く焼き上げた生地でサンド。

さくっとしたくちあたりと、さくらのやさしいハーモニーを楽しんで。

こちらは8個入り540円、16個入り1080円。

―――このほか、ガレットコレクション(540円)や、春の焼菓子BOX(S:540円、L:1080円)もおすすめ。期間限定「苺のマドレーヌ」や「ミニトリュフケーキ」は、取りあいになっちゃいそう……。