ぽっちゃり菊地亜美が好きな人に悲報! RIZAPの劇的ビフォーアフターCM、痩せてる映像を多めにしてYouTubeに再公開!

2019.03.25

ぽっちゃり好きでも、こんなに太ってたのかよ菊地亜美!

しかも YouTube にアップされてるRIZAP「BA(Before&After)菊地亜美 過去の私と」篇 CM動画が、ちょっと変わった!

3月15日に公開されたこのCM、実は「太っているシーンの方が長く、痩せている身体を映しているシーンが短い」という声が Twitter で多くあがり、RIZAP はそんな声を反映した「痩せてるほうの菊地亜美」映像を長めに映した動画を公開したってわけ。

その名も「BA 菊地亜美篇 アフターロングバージョン」。

ツッコミにもコミットするRIZAP

「引き締まったカラダをもっと見たい!というツッコミに応え、パーフェクトボディをたっぷり見せます」

ってことで、ライザップは「結果にコミットする」だけじゃなく、「ツッコミにもコミットする」と。

「菊地亜美さんは、もともと太りやすい体質で、これまでさまざまな自己流ダイエットに挑戦してきましたが、何度も挫折を繰り返したり、本気でダイエットを続けられないという日々が続き、“ぽっちゃりキャラ”が定着していました」

そのぽっちゃり菊地亜美が好きな人にとっては悲報。いやでも劇的に変わって、もはや菊地亜美じゃないぐらい。そのスペックは……。

4か月で10.5kg減!

ライザップで劇的に変わった菊地亜美(28歳)の進化スペックは、こんな感じ。

<ライザップ4か月間>

体重:60.2kg → 49.7kg(−10.5kg)

体脂肪:31.0% → 24.4%(−6.6%)

ウエスト:88.5cm → 68.5cm(−20.0cm)

―――なぜここまでスリムになったかというと、結婚がきっかけだったらしい。

2018年に結婚した菊地亜美は、主人と両親に「きれいなウェディングドレス姿を見てもらいたい」「美しい妻として幸せな結婚生活を送りたい」という思いがわき、ライザップのボディメイクに挑戦。

約4か月間の挑戦で、体重−10.5kg、体脂肪率−6.6%、ウエスト−20.0cm を達成。

健康的に引き締まった美しい女性へと見事に大変身してしまったと。

あーあ、ぽっちゃり菊地亜美、さよなら。でもきれいだわほんと。

こちらの記事もオススメです