5504編成を塗装変更、「DAIYUZAN LINE イエロー・シャイニング・トレイン」4月4日(木)より運行開始

2019.04.04

伊豆箱根鉄道株式会社は4月4日、5504編成の青い車体を黄色に塗装変更し「DAIYUZAN LINE イエロー・シャイニング・トレイン(通称YST)」と名付けたことを発表しました。

5504編成は2019年1月から3月まで大場工場で定期検査を受けていました。その際にもともと青色だった塗装を黄色に変更。2018年3月の機関車コデ165塗装変更以来、およそ一年ぶりに黄色の電車が大雄山線を走ることになります。

またゴールデンウィークの最終日となる2019年5月6日(月・祝)に大雄山駅で開催予定の「いくべーよ いずっぱこ大雄山 キッズ&ファミリーフェスティバル」では、切り絵作家水口千令さんの切り絵作品を掲出した「絵本電車」として車内を公開する予定です。

【併せて読みたい】
【私鉄に乗ろう 20】伊豆箱根鉄道 大雄山線 その1

余談ですが、伊豆箱根鉄道では新元号「令和」決定記念イベントとして、氏名に「令」または「和」の漢字が入っている方に、駿河線修善寺駅と大雄山線大雄山駅で各先着200名様にいずっぱこオリジナルグッズをプレゼントしています。本日4月4日から4月30日(火)までとなっていますので、この機会をお見逃しなく。

TAGS 伊豆箱根鉄道


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです