東淀川駅から新大阪へ、役目を終えた踏切、線路脇の桜、なにも起きない【動画】

2019.04.09

きのう、東淀川から新大阪へいく普通電車のなかでみえた光景。

JR西日本が「東淀川駅付近の「開かずの踏切」を廃止し、橋上化します」と発表してから2年。

北宮原第1、北宮原第2、南宮原の3つの踏切が、役目を終えて柵がはられてた。

この3つの踏切、なんと長いときには40~57分も開かない踏切で、南宮原踏切がJR西日本管内で最長。北宮原第1踏切が2位という、ワンツーフィニッシュ。

その踏切の音も消えていまは静かーな駅に。

沖縄を想わせる旧駅舎は、壊される寸前だったよ。別の動画はまたこんど。

TAGS JR西日本 動画


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです