10連休は鉄道フェスへ_東急、たまプラーザ トレインパーク 2019 を5/1-7に開催

2019.04.15

東急グループは5月1~7日、駅直結大型商業施設「たまプラーザ テラス」で「たまプラーザ トレインパーク 2019」を開催する。

同イベントは、東急電鉄、東急バス、東急百貨店、東急グルメフロント、東急モールズデベロップメントなど、東急グループ各社が、さまざまな体験イベントや、現役鉄道係員とのふれあいを通じ、家族で東急グループの鉄道・バス事業に親しめるプログラムがいろいろ。

第6回をむかえた今回は、新たに中川家 礼二らによる「鉄道バラエティーショー」(ゲートプラザ1階フェスティバルコート 野外噴水広場 特設ステージ)や、シミュレータを使用した現役運転士へのチャレンジ企画、総合検測車「TOQi」バーチャル乗車体験など、内容をさらに拡充。

ノースプラザ(東急百貨店たまプラーザ店)3階 催物場では、「8090系運転シミュレータ」をはじめ、実際の車両で使用しているマスコン(ハンドル)を操作できる実写版運転シミュレータを設置。

東急線キャラクター「のるるん」や東急バスキャラクター「ノッテちゃん」に触れ合えるミニイベントやワークショップなども実施する。

また、東急バスのLED方向幕を操作する体験や、バスの降車ボタンに触れられるコーナーを設置。総合検測車「TOQi」バーチャル(VR)乗車体験も開催する。

さらに、皇太子殿下の御即位にあわせた「天皇陛下御即位記念入場券」を販売する。

TAGS 東急 イベント バス エンタメ


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです