昨夏、19,000人以上が利用したという「みうら海水浴きっぷ」を今年も発売――京急電鉄

2019.06.21

京急電鉄は6月29日(土)から8月31日(土)の期間限定で「みうら海水浴きっぷ」を発売します。

「みうら海水浴きっぷ」は「発売駅から三浦海岸駅までの京急線往復割引乗車券」(A券)、「三浦海岸5つの海の家から選べる「海の家」施設利用券」(B券)、「コカ・コーラ商品引換券」(C券)の3枚がセットになったもの。

京急線全線各駅の自動券売機(泉岳寺駅・羽田空港国際線ターミナル駅、羽田空港国内線ターミナル駅、三浦海岸駅を除く)で購入出来ます。主要駅からの発売金額は、品川駅:1,800円 横浜駅:1,600円 上大岡駅:1,500円。

品川から三浦海岸までICカードを使用して乗車した場合は片道854円(往復1708円)、海の家の使用料が1,500円(更衣室、休憩スペース、シャワー、荷物預り)、さらに300mlのコーラと引き換えも出来るということで、これは乗車券に海の家の使用料がついてくるようなもの。近場の駅から乗車すると若干お得度は下がりますが、それでも昨夏の利用者は19,000人以上というから相当なものです。

今年からの新しい取り組みとして、「CokeON」というアプリを利用してチケットに記載されたQRコードを読み取る、または記載のクーポンコードを入力すると、対応自販機で好きなドリンクと交換出来るようになっています。コーラ以外も飲みたい人はこちらでどうぞ。

※最終日8月31日(土)の発売分については翌日9月1日(日)の海の家施設利用は不可


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです