きょうのJR高崎線、午前中に2度の人身事故

2019.07.01

大混乱する駅改札をぬけ、駅前でカーシェアを予約してクルマに乗り込もうとしたとき、下り列車が動いてるのがみえて、カーシェアのロックを確認してふたたび駅へ……きょう7月1日の高崎線は午前中から超絶に乱れた。

10時前に北鴻巣〜吹上で人身事故。12時前に上尾で人身事故。この日、仕事で高崎線に乗っていたこちらは、2度目のアナウンスで自分の耳を疑った。

さっきまで「北鴻巣〜吹上で人身事故が発生した影響で」というアナウンスがなんどもなんどもあったあと、「先ほど上尾駅で人身事故が発生した関係で、運転を見合わせます」ときた。

乗客はみな、自分の耳を疑う。こちらもあと一歩、やっとここまでたどり着いたというところで、ふたたび足止め。

結局、駅前のカーシェアに乗り込んで、動いた電車を確認して駅に戻って、30分待って次の電車が出発。50分、その駅をうろうろした。「新幹線への振り替えは行わない」というアナウンスもあった。

TAGS JR東日本 E231系 見たまま・雑記


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです