山手線や総武線で7/22-26に臨時列車、東京2020オリンピックをみすえた混雑緩和対策

2019.07.03

山手線と中央・総武線各駅停車は、ことし7月22~26日の5日間、早朝時間帯に臨時列車を設定する。

東京2020オリンピック・パラリンピックを1年後にひかえた取り組みのひとつ。大会本番をみすえ朝通勤時間帯の混雑緩和を図る構え。

設定される臨時列車は、山手線内回りが 大崎発5:52→新宿発6:43→大崎着6:58。

山手線外回りが 大崎6:15→上野6:57→大崎7:19。

中央・総武線各駅停車 三鷹方面は、西船橋6:24→秋葉原6:51→三鷹7:30。

中央・総武線各駅停車 千葉方面は、中野6:27→新宿6:33→千葉7:41。

TAGS ダイヤ改正 JR東日本 ビジネス スポーツ


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです