国土交通省鉄道局施設課/鉄道事業課 JR北海道の台風被害復旧支援を発表

2016.11.25

JR北海道台風被害
※写真はJR北海道ホームページより

昨今JR北海道の経営悪化を巡るニュースが多い。JR北海道を応援したい気持ちは強いのだが、微力過ぎて如何ともし難い。

しかし国土交通省がJR北海道の台風被害復旧の支援を公表した。少しホッとすることができる。国と地方で50%が支援される。

発表によると

1 鉄道軌道整備法に基づく鉄道施設災害復旧事業費補助による支援

国費による支援額:8億6千3百万円
うち一般会計予備費:8億7百万円(2016年11月25日閣議決定)

2 JR北海道の安全投資と修繕に対する追加支援の対象の拡充

平成28年度から30年度において実施予定のJR北海道の安全投資と修繕に対する追加支援(総額1200億円)の対象を拡充し、今般の台風等の災害に係る復旧に関連した設備投資の支援を行う。

■1.鉄道施設災害復旧事業費補助に関するお問合せ先 国土交通省鉄道局施設課 楠元・久保
電話 03-5253-8111(代表) (内線 40822) 03-5253-8555(直通)

■2.設備投資と修繕に対する追加支援の対象の拡充 に関するお問合せ先
国土交通省鉄道局鉄道事業課 高橋・中田 電話 03-5253-8111(代表) (内線 40252)
03-5253-8530(直通)


LINEで送る

オススメ記事