12000系試運転列車、JR新宿駅5番線ホームに入線

2019.09.02

2019年9月2日、JR新宿駅に相鉄・JR直通線用車両「12000系」が初めて乗り入れました。

新宿駅5番線ホームに入線した試運転車両

相鉄線海老名駅~JR線新宿駅を結ぶ相鉄・JR直通線は2019年11月30日(土)開業予定。使用車両は相鉄12000系とJR東日本の埼京・川越線用E233系。朝ピーク時間帯は4本/時、その他時間帯は2~3本/時で運行します。

本日の報道公開ではJR新宿駅に12000系の試運転車両が初乗り入れ。12時13分ごろに5番線ホームに入線したのち20分ほど停車、12時34分ごろに出発しました。

車両入線後は相鉄・JR東日本の各担当者への囲み取材も行われ、直通線開業にこぎつけるまでの苦労や今後の意気込みが語られました。

12000系を背にインタビューを受ける相模鉄道の関根雅人(せきねまさひと)さん(左)とJR東日本の淺井琢雄(あさいたくお)さん(右)
輝ける「試運転」とそうにゃん
車体側面にもそうにゃん
去り行く12000系

【関連記事】
【速報】相鉄・JR直通線用 新型車両「12000系」お披露目
https://tetsudo-ch.com/6077006.html
相鉄・JR直通線用の12000系を5編成50両導入――相鉄グループ2019年度の設備投資計画は総額213億円
https://tetsudo-ch.com/6869098.html
相鉄・JR直通線の運行計画発表 相鉄線のダイヤ改正も実施
https://tetsudo-ch.com/8977472.html

(記事/写真:一橋正浩)

TAGS JR東日本 新型車両 相鉄


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです