京阪 寝屋川車庫で10/20一般公開イベント、鉄道部品販売も実施

2019.09.16

京阪のでっかい車両基地に入っていろいろ見学、体験、買い物を―――。

京阪電車寝屋川車両基地で10月20日、ファミリーレールフェア2019を開催。今回で18回目。

当日は、京阪電車の寝屋川車両基地を一般公開し、運転台・車掌台での各種操作体験や電車との綱引き大会をはじめ、京阪バス車両の展示やグッズ販売、叡山電車・京福電車の鉄道グッズ販売など、京阪グループのプログラムをいろいろ実施。

今回は、かぼちゃに絵を描くワークショップや、つり革を用いたオリジナルバッグをつくるワークショップを初開催。家族で楽しめるプログラムも追加した。

開催時間は9時30分~15時30分。入場、イベント・物販は15時30分まで。16時閉門。

おもなプログラムは下記のとおり(◆は新イベント)。

◆マルタイの乗車体験
◆軌道自転車の乗車体験
◇運転士は君だ、車掌は僕だ
◇車両点検を体験しよう
◇電車と力くらべ綱引き大会
◇制帽・ヘルメットで「ハイ、チーズ!」
◇洗車でGO!
◇工場内作業の見学
◆電車の通話装置で話してみよう
◇パーツ&グッズの販売 ※一部優先販売。事前申込制。
◇3000系8000系ミニ電車に乗ろう
◇京阪バスに乗ろう
◇大阪水上バスコーナー
◆おまつり委員会とつり革でバッグを作り隊!
◇e-kenetカード来場感謝ポイント進呈

このほかの詳細は、京阪電車ホームページへ。
https://www.okeihan.net/railfair/

また、叡山電車の修学院車庫を開放する「えいでんまつり」は10月26日、京阪電車大津線の錦織車庫を開放する「大津線感謝祭」を11月2日に開催する。

<京阪関連記事>
https://tetsudo-ch.com/tag/keihan

写真 記事:鉄道チャンネル編集部

TAGS 京阪 フェス・イベント


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです