JR四国 新型2700系 特急 南風、9/28に高知と岡山で出発式

2019.09.21

土讃線などで9月28日から正式に定期運用につく、制御付き自然振子装置搭載のJR四国新型車両2700系。その出発式を高知と岡山で行うことに。

高知駅1番のりばでの出発式は、9月28日 高知駅12時13分発 南風14号。式典は11時45分ごろから12時13分まで。

主催者あいさつ、来賓あいさつ、テープカット、出発合図、坂野志麻によるアコーディオン演奏などを実施。

岡山駅5番のりばでの出発式は、9月28日 岡山駅15時05分発 南風15号。式典は14時40分ごろから15時05分まで。

主催者あいさつ、来賓あいさつ、テープカット、出発合図、高知市役所踊り子隊のよさこい演舞などを実施する。

写真 記事:鉄道チャンネル編集部

TAGS JR四国 新型車両 新型・更新 フェス・イベント 特急列車


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです