小田急、運行情報WEBサイトにリンクするQRコードを全車両に設置

2019.11.06

小田急電鉄は、同社 運行情報WEBサイトにリンクするQRコードを全保有車両と駅窓口に11月8日から設置する。

QRコードは特急車両は各座席シートポケットにQRコードが記載されたカードを設置し、一般車両には各車両ドア上部にステッカーを貼り付ける。

小田急電鉄では、日本語のほか英語・中国語(繁体字・簡体字)・韓国語による小田急線の詳細な運行情報を公式WEBサイトで発信。

訪日外国人旅行者のホームページに対する認知度をさらに高める目的で、公式WEBサイトのリンク機能をもつQRコードを、利用者の目に触れやすい一(車両・駅窓口)に設置することで、情報伝達の確実性を高める構え。

資料:小田急電鉄
写真 記事:鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです