秩父と赤城の山里コラボで勝負! 西武鉄道は惜しくも敗退_高速道路SAPA 新メニュー頂上決戦 埼玉予選 NEXCO東日本

2019.12.04

いよいよ始まった、NEXCO東日本 高速道路サービスエリア(SA)パーキングエリア(PA)の新メニューコンテスト2019『“みちオシ”グルメグランプリ 』。ことしも地元を知り尽くした料理人がご当地食材を厳選し、ホット&リッチな高速道路メシをガチ開発!

その埼玉ブロック大会(予選)が12月3日、大宮駅前の国際学院埼玉短期大学で開かれ、埼玉エリアの関越自動車道SAから4店舗(4メニュー)、東北自動車道SAから1店舗(1メニュー)がエントリー。支配人や料理長をはじめ、厨房・客室スタッフが集結し、その腕と地元食材愛、開発魂を競い合った。

埼玉予選にエントリーしたのは、関関越道 関越道 高坂SA(上り)小島屋乳業製菓、関越道 高坂SA(下り)ジャパンフードマネジメント、関越道 上里SA(上り)ロイヤルホールディングス、関越道 上里SA(下り)西武鉄道、東北道 蓮田SA(下り)ジャパンフードマネジメントの5店舗。

今回の運営会社で唯一の鉄道会社、西武鉄道は、「上里 山の恵み膳」なる新メニューを考案。山里の押し寿し、赤城鶏 秩父おなめ山椒焼、神泉(豆庵)豆腐の揚げ出しみぞれきのこあん、下仁田こんにゃくと牛蒡の炊き合せ、豆庵豆腐のすまし汁、採玉梨のジェラート 季節のフルーツ添え、お新香(きゅうり・大根)と、7品で彩り豊かにまとめた傑作。

赤城鶏 秩父おなめ山椒焼は、群馬県の赤城鶏を秩父おなめに漬け込んで山椒焼に。スパイシーな山椒と旨みいっぱいの赤城鶏で「ごはんがほしくなる」ほど、うんまい!

また、山菜がぎゅっと詰まった押し寿しは、素朴な味でなんども食べたくなるひと品。こうした品数の多いメニューを、高速道路サービスエリアでゆっくり味わうのも、ありあり。

そんな西武鉄道が運営する関越道 上里SA(下り)の「上里 山の恵み膳」は、惜しくも予選敗退。でもこの新メニューはあす12月4日から販売が始まるから、試してみたいっていう人は関越道 上里SA(下り)へ! そして……。

最優秀賞を獲得し、埼玉代表に選ばれたのは……

最優秀賞を獲得し、埼玉代表に選ばれ、2020年3月開催の全国大会に進出するのは、関越道 高坂SA(下り)ジャパンフードマネジメント「SAITAMA 5」に決定!

この「SAITAMA 5」は、埼玉野菜のピクルス盛り合わせ、香り豚の赤ワインとバルサミコ酢の煮込み、香り豚のひき肉スパイシーガーリックライス、埼玉産蕪と海老の葉酸卵スープ、毛呂山、越生産柚子のシャーベットのセット。

さっぱりとした脂身の甘みと柔らかさが特徴の「香り豚」を、バルサミコ酢のほどよい酸味と赤ワインのコク、レーズンとプルーンの甘みを活かしたソースでじっくり煮込んだメインディッシュが絶品! これも試してみたいでしょ。

<NEXCO東日本 新メニューコンテスト>
https://www.driveplaza.com/special/menu/

―――高速道路メシの頂上決戦、NEXCO東日本エリアの高速道路サービスエリア(SA)パーキングエリア(PA)42店舗が、「いまここでしか味わえない地域の食材を使った新メニュー」で味を競うNEXCO東日本 新メニューコンテスト。

その予選が12月3日から始まり、北は北海道・岩手、宮城・福島、栃木、埼玉、群馬・長野、茨城・千葉、新潟と、各エリアのブロック大会で最優秀賞を獲得した新メニューが、2020年3月13日の決勝大会でガチンコ勝負する。

ことしもNEXCO東日本グルメアンバサダー もえのあずき が全国各地の高速道路SA新メニューをいちはやくキャッチしに、あちこちのNEXCO東日本サービスエリア・パーキングエリアに出現! もえあずの速攻Twitterレポートも、チェックしてみて。


「彩の国 旅路御膳」
東北道 蓮田SA(下り)ジャパンフードマネジメント


「歴史のまち川越 小江戸黒豚と芋ご膳」
関越道 高坂SA(上り)小島屋乳業製菓


「群馬の鶴がねぎをしょって来た! 赤城どり(トリ)オ飯膳」
関越道 上里SA(上り)ロイヤルホールディングス

NEXCO東日本 新メニューコンテスト
地元食材を使った“みちオシ”メニュー
イマココごはんで美味しい旅

◆新メニュー販売期間:
12月4日~2020年5月31日

◆大宮ブロック審査員:
田中祐作 国際学院埼玉短期大学 特任教授
関根正昌 埼玉新聞社 代表取締役社長
平川沙英 テレビ埼玉 アナウンサー
奥山奈々 FM NACK5 レポーター
上田俊也 NEXCO東日本 関東支社 管理事業部 部長
森泉洋介 ネクセリア東日本 関東西支店 執行役員
鈴木悠太 ネクセリア東日本 関東西支店 フードツーリズムマイスター
もえのあずき(ゲスト)


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです