北陸で日本の“美”を堪能 JR西日本「Japanese Beauty Hokuriku」キャンペーンを開催中【福井編】

2019.12.23

大きな「越前がに」に驚く柏原

「日本の美は、北陸にあり。」
JR西日本は、JR東日本、JR東海、北陸三県誘客促進連携協議会と連携し、冬ならではの食素材や温泉、歴史的な名所や伝統工芸などの豊かな観光資源をもつ北陸の魅力を存分に楽しめる「Japanese Beauty Hokuriku」キャンペーンを開催中。「北陸の持つ美」とは、「世界に誇れる、日本を代表する美」であるという想いのもと、北陸の美を堪能できるスポットやグルメを紹介しています。また、北陸新幹線が開業5周年を迎えたことを記念した特別プログラムも多数用意しているそう。

北陸にある魅力を体感すべく、私もJR西日本おすすめの観光スポットを巡ってきました!北陸3県の“美”をエリアごとにご紹介致します。

 

『与志多(よしだ)』【福井県 福井市】

JR福井駅から徒歩16分

料理・仕出し 与志多(よしだ)

魚屋さんで頂ける特別ランチ。魚屋さんが食事も提供?と不思議に思われる方もいらっしゃると思いますが、福井県の魚屋さんでは鮮魚や惣菜を販売するだけでなく、修行を積んだプロの料理人が調理し提供するのが一般的。というのも、福井では古くから繊維業などの地場産業が盛んで、女性も働き手として活躍してきました。そんな忙しい家庭に代わって魚屋さんが食事の下ごしらえや調理を代行してきたのがはじまりのようです。

 

お座敷で頂く贅沢ランチ

与志多は坂本龍馬が宿泊した「莨屋(たばこや)旅館」の跡地に建ち、三岡八郎(由利公正)と坂本龍馬の会談の地として全国の龍馬ファンが訪れる聖地にもなっています。2階の床の間は広々とした空間で近所の人の忘年会や披露宴の場としても利用されているそう。

 

「福井小鉢とおもてなし魚ランチ」2,500円(税抜) ※仕入れ状況によりメニューは異なります
自家製の味噌と共に頂く炙った油揚げ

頂けるのは朝獲れ魚と福井名物が並ぶ贅沢ランチ。メインの5種の刺身盛り合わせをはじめ、特産品でもある油揚げやへしこ、辛子のぬた、そばなど福井の魅力を詰め込んだメニューが提供されます。魚屋さんが直接市場で購入した「朝獲れ」の魚介を調理しているのでとても新鮮。また、へしこはそのまま頂いても美味しいのですが、お茶漬けにするのもおすすめです。デザートには水羊羹が。福井県民は冬場でも水羊羹を食べるそうですよ。ご来店の際は前日までの電話予約が必要です。(定休日:水、日曜)

 

『みくに隠居処(みくにいんきょじょ)』【福井県 坂井市】

JR芦原温泉駅から徒歩約25分

みくに隠居処(みくにいんきょじょ)
水槽の中にはたくさんの越前がに

福井といえば「越前がに」が有名ですよね。「越前がに」とは福井の海で獲れるズワイガニのことで、山陰・北陸・オホーツク・カナダなどでも水揚げされていますが、産地により味・形が少し違います。抜群の鮮度と品質の良さで知られている「越前がに」は全国のズワイガニの中でもトップブランドです。みくに隠居処では美味しい「越前がに」の見分け方やさばき方を伝授して頂いたり、レストランの経営やお惣菜の販売、更には源泉かけ流しの檜風呂が付いた宿泊所も併設するなど様々な過ごし方を提供してくれます。

 

美味しいかにの見分け方を説明中
脚を伸ばすと80cm級の大きな越前がにも存在します

特別に、伝授して頂いた目利きに必要な3つのポイントをご紹介致します。
1.かにには「カニビル」というヒルが付くのですが、その卵(黒いつぶつぶ)がたくさん付いている
2.色が肌色のもの(肌色の方が純正の越前がに)
3.爪が大きいもの(小さいものは“あしなが”と呼ばれ、紅ズワイガニの遺伝子が多い)

 

同じプレスツアーに参加されていた、鉄道カメラマンの村上悠太さん(私が手で直接かにを持てないので代わりに。。真剣に目利き中です)
黄色いタグは三国産ブランドの越前がにである証拠

ちなみに、三国漁港で水揚げされた越前がにで、形・大きさ・味と全てにおいて最高級の品質を誇るものは「皇室献上越前がに」と呼ばれ、値段はなんと1杯で10万円もするそう。(越前港で水揚げされたものは「皇室“級”越前がに」で値段は約7万円)。

 

箱詰めにされた「越前がに」たち
目利き体験

私たちも実際に目利きに挑戦!優劣をつけるのは結構難しかったです。。

 

1杯が大きい!
かにさばき中

目利き後はお楽しみのかにの試食!まるまる一杯を目の前で食べやすいようにさばいてくれます。身が引き締まって絶妙な柔らかさがたまりません!

 

福井県PR担当の方
みくに隠居処の前には海が広がります(三国港)

【石川編】(https://tetsudo-ch.com/9972566.html)へつづく。。

「Japanese Beauty Hokuriku」キャンペーンの詳細はこちらから ➡︎ https://hokuriku-w7.com/jbh/

(記事:柏原美紀、写真:神森沙織)


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです