さよなら「スーパービュー踊り子」引退記念撮影会実施へ 伊豆急行・JR東日本の共同特別企画

2020.02.03

※2020年3月2日追記 「スーパービュー踊り子引退記念撮影会」は中止となりました。引退記念乗車券などの先行発売などは実施します。詳細はJR東日本および伊豆急行のウェブサイトをご確認ください。(鉄道チャンネル編集部)

今春3月14日(土)に実施されるダイヤ改正を機にE261系「サフィール踊り子」が登場し、これまでおよそ30年にわたり都心部と伊豆を結んでいた「スーパービュー踊り子」が引退する。最終運行日はダイヤ改正前日となる3月13日(金)。

伊豆急行とJR東日本は「スーパービュー踊り子」の引退にともない、共同の特別企画として「スーパービュー踊り子引退記念撮影会(さよなら251系イベント)」を実施。さらに「さよならスーパービュー踊り子引退記念乗車券」を発売する。

スーパービュー踊り子引退記念撮影会(さよなら251系イベント)

撮影会は3月5日(木)~8日(日)、および3月13日(金)の計5日間にわたって行われる。場所は下田駅構内。参加費は参加記念入場券付きで500円。各回先着50名までだが、状況によって参加人数が変動する可能性もある。

撮影会日時 3月5日と6日は各日5回、以降は時刻をずらし各4回実施する(※2020年2月4日、3/5.6の1回目の時間が異なっていたため修正後の資料に差し替えました)

伊豆急下田駅の改札口(入場口)付近にて特設ブースを設置し、12:00~16:00まで参加記念入場券の販売を行う。発売されるのは当日有効分のみ、おひとり様3枚まで購入可。なくなり次第終了となる。

記念入場券イメージ

3月5日(木)~3月8日(日)までは、フリーパス「Izukoイースト」を購入し来場すると、先着100名に伊豆急行特製スーパービュー踊り子記念限定品をプレゼントする。同デジタルフリーパスは購入日当日を含む2日間有効で、大人3,700円でJR伊東線の熱海駅~伊東駅間、伊豆急行線の伊東駅~伊豆急下田駅間、東海バスの一部区間で電車・バスの乗り降りが自由となる。

「さよならスーパービュー踊り子引退記念乗車券」(記念乗車券)

オリジナルポストカードデザイン 変更となる場合もある

2020年3月13日(金)~9月30日(水)まで、伊豆高原駅、伊豆熱川駅、伊豆稲取駅、河津駅、伊豆急下田駅で発売。なお、2020年3月5日(木)~3月8日(日)は伊豆急下田駅特別ブースにて部数限定で先行販売を実施する。

引退記念乗車券デザイン 変更となる場合がある

発売金額は2,060円。伊東駅から伊豆急下田駅まで5区間の硬券乗車券とポストカード5枚セット。発売部数は2,000部限定。

【関連記事】
251系の行方が気になる2020年3月、踊り子や湘南ライナーからも撤退
https://tetsudo-ch.com/9962614.html
標準軌の「十国峠ケーブルカー」にも気軽に乗れる 「Izuko」Phase2取材会 ~熱海編~
https://tetsudo-ch.com/9938374.html

記事、251系イメージ写真:鉄道チャンネル編集部
その他画像:伊豆急行

※2020年2月4日 17:46修正
撮影会の画像につきまして、3/5.6の1回目の時間が異なっていたため修正後の資料に差し替えました。

※2020年2月28日 8:15 誤字を修正しました。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです