「えきめんや」横須賀中央【EKISOB115】

2020.06.09

さて横須賀中央駅近所のディープなアーケード商店街「みかさ ショッピング プラザ(三笠ビル商店街)」で旗艦三笠の長さをウロウロしてお昼過ぎ。オナカもへったので横須賀中央駅に戻ってお馴染みの「えきめんや」さんに行きます。

知らなかった! 毎月18日は「えきめんやの日」でかき揚げそば・うどんが390円なんですね。

そして毎月「肉の日 29日」は 肉そば・肉うどんの肉の量が2倍盛です。

横須賀中央の店舗は「えきめんや」の中で最も小さい一軒です。個人的には「これが駅そば店だよ」という気分です。

SuicaやPASMOなどICカードが仕える券売機。今日のお昼は「コロッケそば」(440円)にします。

コロッケがのったそばって駅そばというか立喰そば屋にしかないメニューですよね。タマにすごく食べたくなります。

寒い日には、汁に溶けたジャガイモが美味しいです。

店のおばちゃんに「食後の一服ができる場所ありませんか」と訊いたら「駅周辺に喫煙所は一切ないよ 近いのは隣のプロント」とのこと。横須賀中央駅付近に喫煙所はないのでした。

自治体は「非喫煙者の権利」ばかりじゃなくて「煙草代金の半分以上の税金を納めている喫煙者」の権利も尊重して欲しいです。ソレがイヤなら禁煙エリアでは「煙草の販売」も禁止して潔く税金を諦めるべきですよ。税金は欲しい、でも売った煙草は喫わせない・・・。ヘンでしょ?

(写真・記事/住田至朗)


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです