東海道新幹線とJR東海 在来線特急の大型連休中 座席予約数、全体の3.9%にとどまる

2020.04.16

国内のゴールデンウィーク(大型連休)を含む4月24日から5月6日までの13日間、東海道新幹線は461万席あるところ、4月13日現在の予約済み席数は18万席で、全席数の3.9%しか予約が埋まっていない。

JR東海が4月12日営業終了時点のデータを4月13日に集計した。

また、同期間のJR東海在来線特急 しなの(名古屋~長野)、ひだ(大阪・名古屋~高山・飛騨古川・富山)、しらさぎ(名古屋・米原~金沢)、南紀(紀伊勝浦・新宮~名古屋)の合計座席は27万席で、うち予約されているのは1万席。3.7%にとどまっている。

東海道新幹線と在来線特急の合計は、488万席で、うち19万席が予約済み。全体の3.9%の予約にとどまっている。


LINEで送る

オススメ記事