中年男性はオンライン画面だと老けて見えるという衝撃! マンダム研究員がおすすめ顔ケア用品と印象対策を解説!

2020.12.19

いまだ先行きのみえないコロナ時代。ミドル男性向け化粧品ブランド「ルシード」を展開するマンダムが全国20~59歳の男女に調査したところ、ことし2020年の忘年会は、53.2%が「予定はない」「考えていない」「分からない」と、半分が参加に消極的だった。

いっぽうで、忘年会に参加するという人たちは、ビジネスシーンはオンライン派が52.6%。プライベートはリアル派が69.4%いることがわかった。

このオンライン忘年会派に注目すると、オンラインコミュニケーションでの“印象対策”について、ミドル男性(40・50代)は「準備なし」が4割、ヤング男性(20・30代)は2割が「準備してる」と、ギャップがあることも判明。

さらに衝撃事実。部下・後輩たちに聞くと、「準備なし」の40代男性は老けて見えるという。オンラインでは、女性の先輩・上司よりも、男性の先輩・上司の方が20ポイントも老けて見られていることがわかった。

マンダム基盤研究所 山口あゆみ研究員はこう話す

「基本的なスキンケアを怠って肌荒れしているような状態だと、肌が暗く見えるので、暗く映っているWeb画面ではより肌が暗く見えて、『老けて見える』ことも」

「そこで、『ルシード 印象アップローション』のようなアイテムで少しトーンを明るくしたり、『ルシード フェイスカバーコンパクト』で、シミや肌荒れを隠すのもいい」

「また、40代からのスキンケア対策として、シワ改善有効成分 ナイアシンアミド 配合の『ルシード 薬用リンクルフォースクリーム』や、シミ対策有効成分 トラネキサム酸 配合の『ルシード 薬用メラノクリーム』などがおすすめ」(山口あゆみ研究員)

ルシードアドバンスドケアシリーズとルシードフェイスメイクシリーズに注目

そこで注目したいのが、ルシードアドバンスドケアシリーズ「ルシード薬用リンクルフォースクリーム」「ルシード薬用メラノクリーム」

「ルシード薬用リンクルフォースクリーム」は、シワ改善有効成分「ナイアシンアミド」をマンダム史上、初めて配合。シミ対策有効成分 トラネキサム酸 配合の「ルシード薬用メラノクリーム」とともに、高まるミドル男性の身だしなみ意識と加齢悩みに対応。どちらもベタつかず初心者にも使いやすい使用感が特長。

またルシードフェイスメイクシリーズ「ルシードフェイスカバーコンパクト」「ルシード印象アップローション」も注目。

「ルシードフェイスカバーコンパクト」は、ミドル男性特有の肌色に対応した2色を用意。指でサッと塗ってもピタッと密着してシミやクマをカバー。

「ルシード印象アップローション」は、ミドル男性の肌に自然になじみ明るい肌色に。4種のパールパウダーによる光の乱反射で毛穴をぼかし、皮脂吸着パウダーがテカリをおさえて若々しい清潔感のある肌に整えてくれる。ともに汗に強く、自然な仕上がりを長時間キープしてくれるのもうれしい。

――― ルシードアドバンスドケアシリーズ、ルシード フェイスメイクシリーズとも価格は1500~2000円。オンライン忘年会やオンラインパーティ、オンライン新春ミーティングに参加する中年男性は、要チェック!

こちらの記事もオススメです