メルセデス・ベンツのオープンカーで東京 桜名所をお花見ドライブ! 特別な試乗体験「さくらクルーズ」3/19~開催

2021.03.20

東京・六本木の桜が咲き誇る名所を、メルセデス・ベンツの最新オープンカーで駆け抜ける。しかも、専任スタッフが運転してくれるから、助手席から“スペシャルなお花見ドライブ”に―――。

メルセデス・ベンツのブランド情報発信拠点「メルセデス ミー 東京(六本木)」では、桜の開花時期にあわせ、六本木の桜の名所を特別なコースでめぐる、メルセデス ミー 東京「さくらクルーズ」を3月19日から期間限定で開催する。

このメルセデス ミー 東京「さくらクルーズ」は、全長約200mにわたり約150本の桜が並ぶ六本木・東京ミッドタウン「さくら通り」や、都心の桜の名所としても名高い「桜坂」など、美しい桜を楽しめる特別なコースを、専任スタッフの運転で誘ってくれる、春のスペシャルドライブツアー。

密を避けたオープンカーで東京の桜を体感、誰でも無料で参加OK

今回、メルセデス・ベンツ「さくらクルーズ」で乗れるメルセデス車は、「華やかさと極上の快適が調和する」といわれる人気のカブリオレモデル(オープンカー)『E 450 4MATIC Cabriolet Sports』『E 300 Cabriolet Sports』。

日中は青空の下咲き誇る桜、夜はライトアップした幻想的な夜桜を、密を避けたオープンエアで心ゆくまで体感できる。

誰でも無料で参加できるメルセデス・ベンツ「さくらクルーズ」の開催期間は、3月19日から「桜が散るころ」の3月31日までを予定。

開催時間は11:00~20:00、最終受付は19:00。所要時間は約60分(受付含む/クルーズは30分前後)。

また、参加者に特製ドーナツをプレゼントするSNSキャンペーンも実施中だから、気になる人は公式ホームページをチェックしてみて。

◆メルセデス・ベンツ「さくらクルーズ」
https://member.mercedes-benz.co.jp/trial/sakura-cruise/index.html

メルセデス・ベンツ「さくらクルーズ」SNS投稿キャンペーン

また、メルセデス・ベンツ「さくらクルーズ」では、参加者が期間中、自身のSNSに指定ハッシュタグ2つをつけ、「さくらクルーズ」で撮影した写真を投稿下人に、ドーナツを1つプレゼント。

指定ハッシュタグは「#さくらクルーズ」「#メルセデスミー」の2種。撮影しこの2つのハッシュタグをつけてメルセデス ミー 東京(六本木) 1F 「DOWNSTAIRS COFFEE」にSNS投稿画面をみせると、特製ドーナツがもらえる。

メルセデスと美食の融合空間「メルセデス ミー」へ

「メルセデス ミー」は、2011年7月に「Mercedes Benz Connection」の名称で東京・六本木にオープンした、メルセデス・ベンツブランドとして世界で初めて展開する、カフェやレストランラウンジを中心とした「日本発」の施設。

2017年からは「Mercedes me」に名称変更し、東京・六本木、大阪・梅田で展開中。

東京と大阪の2拠点ですでに1000万人(2011年7月~2019年11月末時点)以上の来場を記録し、2019年4月からは5か月間の期間限定で、東京・銀座に、2019年12月12日からは東京・品川プリンスホテルにブランド情報発信拠点をオープン。

2019年12月には、日本一行列のできる伝説の立ち食いそば「港屋」とタッグを組んだ「Minatoya 3」を東京・六本木にオープンし、注目を集めている。

こちらの記事もオススメです