NIKKO MaaS で日光 鬼怒川の旅がめちゃ広がる! 便利さ&超お得さを体感するともう手放せない! 国内初の環境にやさしい 観光MaaS を実感

2021.12.08

春夏秋冬、それぞれに自然美やおいしい食・空気があり、やさしい人柄で観光客を迎えてくれる、関東屈指の観光地―――日光。

ストレスばかりの日々の生活の中、癒やしを求めて旅行を思いつくも「日光まで長距離運転するのがめんどうだな」「車を持っていないのでレンタカーの手配がおっくうだな」と色々考えだすと結局面倒になってしまい旅行に踏み切れない人も多いのでは?

そんな人に朗報!

これからは「NIKKO MaaS」(ニッコウマース)という選択肢がある!

この NIKKO MaaS(ニッコウマース)は、栃木県・日光エリアの鉄道・バスをセットにしたお得なデジタル限定フリーパスのほか、EV・PHVカーシェアリングやシェアサイクル、EVバス(低公害バス)などの環境にやさしいモビリティや、歴史・文化施設等の拝観・入場チケット、ネイチャーアクティビティなどの観光コンテンツを「NIKKO MaaS WEBサイト」からワンストップで検索・購入・利用できるサービス(観光コンテンツは今後対応予定)。

日光いろは坂(画像↑↑↑)や、日光東照宮、中禅寺湖などへクルマでゆったりと出かけたい!という人は、この NIKKO MaaS(ニッコウマース)でチケットをかんたん予約・チケット購入して、電車で行って、日光から電気自動車(EV)で目的地へ、がいま最もクルーな移動トレンド。

国内初! 環境にやさしいモビリティでクールに移動できるMaaS

しかも、NIKKO MaaS がつなぐ移動ツールは、環境にやさしいモビリティばかり。

そう、NIKKO MaaS は、環境に配慮した電車やEV・PHV、自転車をチョイスしていくという点が国内初!

さらに、全国各地では実証実験段階が多いところを、この NIKKO MaaS はすでに本格稼働。

サイトで一発! しかも激安! NIKKO MaaS がもう手放せない

日光・鬼怒川へ行くなら、サイトで一発で決められる NIKKO MaaS がもう手放せない。

その理由は、まずこの NIKKO MaaS だけにしかないお得なチケット。

たとえば、「日光世界遺産デジタルフリーパス 2日間有効」「鬼怒川温泉デジタルフリーパス(2日間有効)」は、浅草から日光or鬼怒川までの往復運賃をはじめ、関連路線バス乗り放題、50施設の特典などがついて、浅草発大人2500円! 子ども料金は日光世界遺産デジタルフリーパスが1130円、鬼怒川温泉デジタルフリーパスは1260円!(2021年12月7日現在)

これ、浅草から東武日光まで東武特急利用で片道乗車券+特急券の料金よりも、すでに安い! しかもスマホ画面を見せるなどで、改札もOK。

そしてスマホでEV・PHVカーシェア予約、さっと乗り出せる!

そして日光についたら、こんどは NIKKO MaaS で予約した“駅前EV・PHVカーシェア”に乗って、坂道の多い日光をすいすいドライブ。

NIKKO MaaS で予約した駅前小型EVカーシェアは、キーの解錠もスマホで一発。あとは乗り出して、日光東照宮、いろは坂、中禅寺湖へ……。

EVでCO2排出もない、クリーンなドライブを体現できる!

駅前シェアサイクルも予約できるから、日光のおしゃれな小さなカフェや、駐車場がないショップなどをめぐるときは、自転車でサイクリングしながらも楽しい。

―――栃木県、東武鉄道、JTB、JTBコミュニケーションデザイン、オリックス自動車、トヨタレンタリース栃木が連携してサービスを展開する NIKKO MaaS は、とにかく便利でかんたん、お得なチケットが詰まった「旅の案内役」。

スマホひとつですいすい、らくらくに行けちゃうから、こんどの日光・鬼怒川旅は、NIKKO MaaS で出かけてみて!

◆ NIKKO MaaS
https://www.tobu-maas.jp/lp


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです