JR小浜線100周年へ向けて 乗車と「城印」組み合わせたキャンペーン始まる 青春18きっぷも使えます

2022.08.13

敦賀駅と東舞鶴駅を結ぶJR小浜線が全線開業を果たしたのは1922(大正11)年12月20日のこと。2022年は開業100周年の節目にあたります。

これを記念し、2022年8月11日から、JR小浜線への乗車と沿線のお城めぐりを組み合わせた「JR小浜線で行こう!参城しよう!GO!JOIN!キャンペーン」が始まりました。

乗車記念となる「御乗印」とお城を訪ねた証となる「御城印」を集めて回るという趣旨のキャンペーンです。対象となる小浜線の6駅で乗降し、配布場所できっぷやきっぷの写真を見せて「御乗印×御城印」をもらい、対象となるお城の押印施設でオリジナルの「城印」を押すことで「御乗印×御城印」が完成します。

3種類以上集めれば「参加記念御城印」が当たる抽選に応募できるほか、全6種類集めると「プレミアム御城印」のプレゼントも。配布対象となるきっぷには「青春18きっぷ」「北陸乗り放題きっぷ」「北陸おでかけパス」「北陸周遊乗車券」なども含まれます。

期間は2022年12月25日(日)まで。参加方法などの詳細は同キャンペーンサイトをご確認ください。


LINEで送る

オススメ記事