キハ281系の初期デザイン案も……JR北海道のYouTube動画がアツい!

2022.09.08

キハ281系の第1次検討案(画像はJR北海道のYouTube動画から)

1994年3月のダイヤ改正で「スーパー北斗」としてデビューし、2022年9月に定期運行を終了する特急形気動車キハ281系。

JR北海道は2022年9月7日、函館運輸所で行われる交番検査の様子と、車体の設計に携わった札幌交通機械株式会社 佐藤巌 技術顧問へのインタビューを収めた動画をYouTubeで公開しました。

インタビューではキハ281系の初期デザイン案も公開。最初は785系特急電車に近い顔であったことが分かります。動画ではその理由や、現在のデザインに落ち着いた経緯などについても触れられており、鉄道ファンにとっても非常に注目度の高いものとなっています。

キハ281系車両は定期運行終了後、10月22日(土)・23日(日)の2日間、「スーパー北斗」として函館~札幌間を走行。これがラストランとなります。


LINEで送る

オススメ記事