ことでん「1080形復刻塗装」28日から運行開始 111周年記念で

2022.10.27

高松琴平電気鉄道(ことでん)は、前身の東讃電気軌道が今橋~志度間(12.1km)の営業を開始してから、今年2022年11月18日で111周年を迎えます。

111周年記念企画の第1弾として、同社は明日2022年10月28日(金)から、琴平線1087-1088号車をことでん投入時の復刻塗装で運行します。

同社のYouTubeアカウントでは仏生山駅構内で行われた試運転の様子なども公開されています。

(画像は同社公式YouTube投稿から)


LINEで送る

オススメ記事