JR西日本下関総合車両所で2023年9月、現役の車両整備士が案内する「車両撮影会@下関総合車両所」第3弾が開催されます。

今回は「働くクルマ」がテーマ。屋外ではEF65型電気機関車、DD51型ディーゼル機関車、キヤ141系気動車、クモヤ145系電車を隣り合う線路に配置し、横並び撮影ができるようにします。

前回に引き続き、2003年3月まで小野田線を走っていた「クモハ42001」の車内公開も実施予定です。現在は車両の外観を補修しており、イベント時には「運行開始初期の姿を想像させる綺麗な姿をご覧いただけます」とのこと。

ADVERTISEMENT

他にも車両所建屋内の案内・撮影、「富士」「あかつき」「あさかぜ」「なは」ヘッドマークをEF65に取り付けての撮影が予定されています。

「車両撮影会@下関総合車両所」第3弾

◆開催日時
2023年9月17日(日) および 18日(月・祝)
午前の部 10:00 ~ 12:00
午後の部 14:00 ~ 16:00

◆開催場所
下関総合車両所

◆発売期間
2023年8月17日(木) 10:00 ~ 9月16日(土) 18:00まで

◆募集人員
両日とも午前の部・午後の部20名ずつ 計80名

◆値段
1人 18,000円
※参加は18歳以上の方に限ります。

◆発売か所
JR西日本観光ナビ「tabiwa by WESTER」で発売。

【関連リンク】