旧2000系(画像:西武鉄道)

西武鉄道は2024年4月29日(月・昭和の日)、上石神井車両基地で昭和時代に製造された前パン車両を集めた撮影会を行います。

前パンとは「先頭車両にパンタグラフを装備している車両」のこと。西武鉄道では過去にも旧2000系や新2000系の前パン撮影会を行っており、鉄道ファン・西武ファンに人気の撮影会となっているようです。

今回は新101系、新旧2000系が登場。昭和時代の製造銘板を付けた車両は残り少なくなっており、撮影できるのは貴重な機会となりそう。車両基地の検査ピット内でパンタグラフなど屋根上機器を間近で撮影できる特別な撮影会も追加で用意しており、珍しい写真が取りたいという鉄道ファンの方にもうってつけです。

ADVERTISEMENT

募集人数は、午前中に横並び撮影等ができるAコースが19,000円。ピット内撮影も追加したA+Bコースが29,000円。ともに高校生以上が対象です。

申込は「EMotオンラインチケット」>「埼玉」エリア>「昭和の黄色い電車大集合」で受け付けます。募集期間は2024年4月8日(月)12時30分~4月21日(日)23時59分まで(先着順)。

【関連リンク】