錦川清流線 ホタル列車 運行

2017.05.10

府谷ほたるまつりへ ホタル列車運行

錦川鉄道は「清流線で行く自然満喫小旅行」として、岩国駅から「ホタル列車」で錦町、そこからはバスに乗り換えホタルの舞う府谷(ふのたに)を訪れるプランを発表しました。

※錦川鉄道ホームページより

岩国駅を16:06発の錦川清流線に乗って17:13に終点の錦町、バスで府谷の会場に移動します。会場では「ジャガイモ掘り」の後「夕食」「ふる里市」「くじ抽選会」で盛り上がります。さらに「神楽舞」を鑑賞したら、幻想的な府谷川に舞飛ぶホタルをたっぷり堪能して、バスで錦町駅、21:33頃発の「ホタル列車」で岩国駅に22:35頃に戻ってきます。

ホタルを見に行くのは6月10日(土)です。料金は大人6、000円(小学生4、500円)、募集は100人。予約は「予約ページ」まで、応募期間は6月3日(土)締切ですが満員になり次第予約は終了となります。

正に清流に沿って走る錦川清流線にのって夕暮れの風景を楽しむという風流な時間、それに舞飛ぶ幻想的なホタルとなれば、梅雨入り前の贅沢な一夕です。錦川清流線のNT-3004「きらめき号」には正にホタルが描かれていますよ。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです