女子中高生 限定! 小田急リコチャレ 鉄道教室 開催

2017.06.28

理工系分野に興味があり、理工系分野への進学を希望する女子中高生が対象

「リコチャレ」(理工系チャレンジ)は、内閣府男女共同参画局が中心となり、理工系分野に興味がある女子学生の皆さんが、将来の自分を しっかりイメージして進路選択(チャレンジ)していただくことを応援するための取り組みです。

鉄道教室では小田急で働く女子社員が講演を行います。「毎日の生活を支え、変えていく鉄道技術」では、自身の進路選択のきっかけや、電気・機械・建築など理工系分野の知識が小田急電鉄でどの様に役立っているのかが自身の体験を通して語られます。ランチセッションでは女子社員と懇談。

業務の説明と施設見学

「新型ロマンスカーの製造」「新しい駅舎の建築」また「列車 運行の安全を支えるシステム」などが紹介されます。複々線化工事区間(概要説明と下北沢~世田谷代田間)も見学します。

施設の見学では、小田急電鉄における環境の取り組みを紹介する「小田急環境ルーム」や、喜多見電車基地内の職場(各職場の取り組みについて)を回ります。

小田急リコチャレ 鉄道教室 概要

2017年7月27日(木)10時から16時半まで、中学生・高校生が女性限定で20名程度募集されます。参加費は無料。6月29日(木)以降、応募専用WEBページ(http://www.odakyu.jp/riko)から応募します。締め切りは7月17日(月)までです。応募多数の場合は抽選で応募時に登録したメールアドレスに7月20日(木)までに連絡が来ます。

問い合わせ:TEL 03-3349-2504 平日10:00〜17:00

※画像は小田急電鉄リリースより


LINEで送る

オススメ記事