【きょうの新幹線】のぞみ9号博多ゆき、東京→新大阪 2号車自由席

2017.09.08

9月8日金曜日、朝7時。東京は曇り、気温22度。東京7時10分発、のぞみ9号博多ゆき自由席は、東京出発時は乗車率5割ほど。品川を出た時点で窓側席(A・E席)がすべて埋まり、空席は2列席通路側(D席)、3列席中央(B席)に。

名古屋に8時51分着、新大阪に9時40分着とあってか、スーツの出張組の姿が多い。たまたまか、この日はWi-Fiもストレスなくつながった。

自由席車内改札は、新横浜を過ぎて15分後、先頭の1号車から。車内販売は三島を過ぎて10分後ぐらいに、まず手提げカゴのコーヒー販売が、静岡の手前でワゴンサービスがやってきた。

また、富士川を渡る手前、こちらの下をクロスする東海道線を見たら、東京へ向けて駆ける貨物列車「福山レールエクスプレス」の姿があった。

きょうは不思議なTシャツ短パン姿の男性が近くに。新横浜から乗ってきた50代と思しきバンドマンふうの彼は、シュークリームを2個、口の中に入れたと思えば、次にシュパッと缶を開ける音。シュークリーム2個のあとの缶チューハイでリクライニングシートを倒し始めた。

浜松を過ぎたあたりで、久々の青空。「三河安城を定時に通過しました」と車掌がアナウンスするころは、頭上は雲ひとつない、秋空が広がっていた。


LINEで送る

オススメ記事