一大路線網を持つ近畿日本鉄道はイベントもビッグ!「きんてつ鉄道まつり2017」五位堂と高安の2会場で10月28・29日開催

2017.10.24

中部・関西にわたって一大路線網をはる近畿日本鉄道は、近鉄ファン向けイベントもデカい――。

10月28・29日、五位堂検修車庫(奈良県香芝市)と高安車庫(大阪府八尾市)の2会場で、2日間にわたって「きんてつ鉄道まつり2017」が開催される。近鉄は、同イベントで注目の新プログラムについてこう伝えている。

◆五位堂会場
・なごやめしキッチンカーが登場
・鉄道運転シミュレーターの携帯アプリ「Train Drive ATS 3 近鉄奈良線」紹介
・奈良県乗合バス運行100周年を記念したバス乗車券の販売

◆高安会場
・「ビスタカー」の2階建て部分の車両を展示(近鉄特急70周年記念ロゴ付)※当日限定
・葛城山ロープウェイ開業50周年記念PRとじゃんけん大会の実施
・「名古屋おもてなし武将隊」の演武
・名古屋アイドルユニット「OS☆U」のライブ
・「なごやめし」キッチンカーが登場
・名古屋市マスコットキャラクター「はち丸」によるクイズ大会の実施

開場時間は10月28日が10時00分から16時00分まで、10月29日が10時00分から15時00分まで(最終入場は終了時刻の30分前まで)。入場無料。

五位堂会場(五位堂検修車庫)は大阪線 五位堂駅から徒歩約10分、高安会場(高安車庫)は大阪線 高安駅から徒歩約5分。

また、高安会場へは、大阪難波発 高安行の直通普通列車を臨時運転。両日とも大阪難波10:03発、高安10:31着。先頭車両前部には専用ヘッドマークがつく。


LINEで送る

オススメ記事