国交省と環境省「鉄道で移動をエコに」ポスター展開

2018.12.27

国土交通省(国交省)と環境省は、「鉄道で移動をエコに」ポスターを、全国105鉄道事業者の駅構内・車内中吊りなどに展開する。掲出枚数は1万1000枚。

この合同ポスターは、国交省が推進している「エコレールプロジェクト」と、環境省が推進している、「COOL CHOICE」のコラボレーション。

エコレールプロジェクトは、国交省と環境省が連携して鉄道業界の低炭素化をすすめるための取り組みを支援する動き。

また COOL CHOICE は、低炭素型の「製品」「サービス」「ライフスタイル」など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す新しい国民運動。

両省はそれぞれの取り組みについて広く伝えるため、合同でポスターを作成。今後、全国の駅や電車内に掲出する。


LINEで送る

オススメ記事