京葉線 荒川橋梁で絶縁材出火、いまも運転見合わせ_迂回ルートはあるか

2018.09.09

東京ディズニーリゾートや幕張メッセ、ZOZOマリンスタジアムと都心を結ぶ、JR京葉線。

その新木場と葛西臨海公園の間にある、JR荒川橋梁上の線路で、絶縁材が燃えるトラブルが9月9日、午後に発生した。

現場は、JR京葉線 荒川橋梁の首都高葛西ジャンクション付近。下り線路の絶縁材から出火したもよう。

京葉線は9月9日 22時20分時点で、同区間を含む東京~南船橋駅間で運転見合わせ。

東京ディズニーリゾート客や、幕張メッセで開催された Mrs. GREEN APPLE ライブや乃木坂46握手会、ZOZOマリンスタジアムで行われたロックフェス AIR JAM 2018 などの客で沿線は混雑。往路・帰路とも京葉線の影響で混雑がさらに続く。

この時間、海浜幕張と武蔵野線方面は一部電車が動いているもよう。

再開見込みがたっていない京葉線の迂回ルートとしては、東京メトロ東西線、JR総武線で西船橋へ。海浜幕張へは、JR総武線 幕張本郷駅と幕張メッセなどを結ぶ路線バスなども利用できる。蘇我で総武線快速へと乗り継ぎ、千葉や船橋を経由しながら都心方面をめざす、その逆も考えられる。

また京成グループ各社が運行する高速バス、東京駅~幕張メッセ中央(経由定期便・臨時便)や、東雲車庫・国際展示場駅・東京駅~幕張メッセ・千葉市ベイエリア便も運行中。

TAGS


LINEで送る

オススメ記事