南海、わが家のリビングにいるような9000系_4/25運行開始

2019.04.17

南海電気鉄道は、利用者の声を反映した9000系車両(4両1編成)リニューアル版を4月25日から走らせる。

その名も「NANKAI マイトレイン」。

リニューアル部分は、車内の座席、つり革、カーテン、床面、壁面の色や材質など。

2018年2月に実施した利用者アンケートで、最も好評のデザイン案にもとづき「わが家のリビングにいるような」をコンセプトに、くつろげるようなリビングをイメージした客室空間に。

運行区間は南海本線、空港線、和歌山港線。

また、この「NANKAI マイトレイン」運行開始にあわせ、期間限定装飾も実施。

ボディ外観は1年間、「NANKAI マイトレイン」プロジェクトのイメージカラーであるオレンジ色を基調としたカラーを採用。同プロジェクトのロゴをデザインしたヘッドマークを掲出する。

客室内には1か月間、なんば EKIKAN のインテリアショップ「CRASH GATE」とコラボレーションし、壁面をタペストリーやウッドパネルなどのインテリア雑貨で装飾。リビングにいるような空間を演出する。


LINEで送る

オススメ記事