サッポロ黒ラベルにSLやまぐち号40周年缶 きょう西日本エリアで発売

2019.05.28

きょうから販売がはじまったよ! サッポロ生ビール黒ラベルSL「やまぐち」号40周年記念缶。

サッポロビールは数量限定「サッポロ生ビール黒ラベルSL『やまぐち』号40周年缶」を、きょう5月28日から西日本エリアで販売スタート。

デザインは、「貴婦人」と呼ばれる蒸気機関車 C57形1号機のSLやまぐち号の正面から見たイラストを中央にバーンとレイアウト。

ラベル上部には、鉄道友の会が選ぶ2018年のブルーリボン賞を受賞したJR西日本35系客車を力強く牽引するSLやまぐち号のイラストが。

山口県は、明治維新に活躍し「日本の鉄道の父」と呼ばれる井上勝の生まれ故郷。

維新後に明治政府の要人を多数輩出した同県は、勧農・殖産興業政策の一環として同政府が設立した「開拓使麦酒醸造所」を前身とするサッポロとも深い縁があるんだって。

そのサッポロの主力商品「サッポロ生ビール黒ラベル」もSLやまぐち号と同じく、発売から40年以上もユーザーに愛されてるという共通点から、今回のコラボレーション商品が実現したと。

数量限定、350ml×24本換算で1万1,000ケース。近畿、中国、四国、九州地方でしか販売されないっていうから、出張や旅行のとき、チェックだね!

TAGS JR西日本 サッポロ 蒸気機関車 新商品 期間限定品 ビール


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです