2020年春ごろをめどに特急「はるか」全編成をラッピング 関西空港線開業25周年記念 ハローキティと特急「はるか」でおもてなし

2019.09.02

特急「はるか」 2019年7月10日 一橋正浩撮影

JR西日本は9月2日、関西国際空港および関西空港線が本年9月4日(水)に25周年を迎えることを記念し、利用者への感謝および関空の盛り上げのため複数の施策を展開すると発表しました。

【関連記事】
関空も空港線もラピートも25周年 「ありがとう!!25th anniv.」実施――南海電鉄
https://tetsudo-ch.com/9609906.html

ハローキティシールプレゼント

「地域限定 ハローキティ」と特急はるかの「和装 ハローキティ」が一緒になったオリジナルシール 画像:JR西日本

関西国際空港駅の利用者が対象。JR西日本の関西空港駅改札内で、各日先着5,000名(計50,000名)にA5サイズのハローキティシールをプレゼント。

実施日時は2019年9月4日(水)~13日(金)、各日10時~15時。各日の配布枚数上限に到達するまで。

関西空港駅ハローキティフォトスポットを設置

フォトスポットイメージ 画像:JR西日本

2019年9月4日(水)からJR西日本の関西空港駅改札内にフォトスポットを設置します。背景と駅名看板の間に入り記念撮影が可能です。

特急「はるか」全編成ラッピング導入

特急「はるか」ラッピングイメージの一例 画像:JR西日本

JR西日本は特急「はるか」の6編成に異なる3デザインのハローキティのラッピングを実施しています。2020年春ごろをめどに、今度は「はるか」全編成にラッピングを実施する予定です。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです