海の駅東洋町に阿佐海岸鉄道DMV3台が10/5集結、モードチェンジも公開

2019.09.19

「阿佐鉄カラーのDMVが3台そろいます」

阿佐海岸鉄道は、線路と道路の両方を走れるデュアルモードビークル(DMV)の本格営業運行にあわせ、10月5日「世界初を体感!DMV 3台完成記念イベント」を開催する。

阿佐海岸鉄道にいるDMVは、DMV-1号未来への波乗り、DMV-2号すだちの風、DMV-3号阿佐海岸縦断の3台。

列車モードでは、牟岐線 阿波海南駅と 阿佐海岸鉄道 阿佐東線 甲浦駅の間をレールの上を走り、バスモードで道路を走りながら観光地などを巡回する。

記念イベントの会場は、阿波海南文化村(12時40分〜)と海の駅東洋町(14時25分〜)の2会場。

3台のDMVがは、海の駅東洋町に集結。DMVのモードチェンジ公開や、出発式が行われる。またレストランでは、飲食メニューやアイス、ドリンクが半額になる。

鉄道チャンネル編集部

TAGS JR四国 フェス・イベント バス クルマ・モビリティ


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです