第6久慈川橋りょうは橋脚1本トラス式に、水郡線 全線運転再開は2021年夏

2020.02.15

2019年10月の台風で被災し、西金~常陸大子駅間で運転を見合わせている水郡線。

全線での運転再開は、2021年夏を見込んで復旧作業が続く。

その不通区間にある第6久慈川橋りょう(袋田~常陸大子)は、河川内の橋脚を1本にし、トラス桁2連構造に更新。

今回と同規模の河川増水が発生しても被災しないよう、より安全な形で復旧させる。

また運転を見合わせている区間のうち、西金~袋田は、2020年7月上旬に運転を再開させる計画。

絵:JR東日本
画:鉄道チャンネル


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです