鉄道博物館「全線運転再開記念 常磐線展」開催 「はつかり」や「スーパーひたち」の写真、復旧の様子など展示 3/14~

2020.02.20

気動車特急「はつかり」 1961(昭和36)年頃

2020年3月14日(土)、東日本大震災の影響により長らく不通となっていた常磐線は全線で運転を再開します。

これを記念し、埼玉県の鉄道博物館は「全線運転再開記念 常磐線展」を開催。130年に及ぶ常磐線のあゆみや路線の特徴などを写真や映像資料を通じて振り返り、震災からの復旧の様子や各駅の姿を紹介します。

会期は2020年3月14日(土)~7月5日(日)、会場は本館2Fのスペシャルギャラリー1。「常磐線展」そのものの入場料は無料ですが、鉄道博物館の入館料は別途必要になります。

埼玉県下川口近傍ヨリ茨城県下石岡ヲ経テ水戸線へ連絡スル鉄道略図 1893(明治26)年
651系「スーパーひたち」と485系「ひたち」 1989(平成元)年
2019年の常磐線の様子

鉄道チャンネル編集部
写真資料:鉄道博物館


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです