早雲山新駅舎開業は7月に延期 駅舎地上2階の新スポットもオープン日変更

2020.06.03

「cu―mo箱根」イメージ 展望デッキでは足湯も楽しめるという

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に伴う工事中断などの影響により、本年6月24日(水)に予定されていた「早雲山駅」のリニューアルオープンが7月9日(木)に延期となった。

これにともない、駅舎地上2階に誕生する新スポット「cu―mo 箱根(クーモハコネ)」の開業日も同日に変更。その他変更が生じた場合はWEBサイト「箱根ナビ」にて告知が行われるという。

早雲山駅は箱根登山ケーブルカーと箱根ロープウェイの乗換駅であり、箱根湯本から登山電車、ケーブルカー、ロープウェイを使って周遊する「箱根ゴールデンコース」の中継点として親しまれてきた。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです