「ハローキティ新幹線 展」会期延長、9月6日(日)まで 京都鉄博

2020.06.04

画像:京都鉄道博物館

京都鉄道博物館は6月15日からの再開にあわせ、「ハローキティ新幹線 展」の会期を9月6日(日)まで延長する。

同館では本年2月2日に同展オープニングセレモニーを実施し、500系ハローキティ新幹線の展示、山陽新幹線沿線の魅力を伝える地域 ハローキティの紹介、特急「ハローキティはるか」新デザイン車両のお披露目などを行っていた。

ハローキティグッズ付きの前売入館券はセブンチケット限定で6月8日(月)10時から発売。本館2階レストランは座席数を減らして営業し、「ハローキティ限定メニュー」を提供する。

なお、会期自体は9月6日(日)までだが、本館1階では500系ハローキティ新幹線を9月8日(火)まで展示する(鉄道博物館は毎週水曜休館)。

【関連記事】
京都鉄道博物館は6月15日再開 前売り入館券で 運転シミュレータ体験など触れる展示は当面不可
https://tetsudo-ch.com/10408459.html
京都鉄道博物館で「ハローキティ新幹線 展」オープニングセレモニー開催!
https://tetsudo-ch.com/10115285.html

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです