癒しの鉄道旅を、4月1日デビュー『四国まんなか千年ものがたり』

2017.02.17

4月1日にデビューする「四国まんなか千年ものがたり」の試運転が行われており、なんと乗車をさせて頂きました。

image

image

動画や写真では見ていたものの、実物を見るのは初めてで、列車を見た瞬間から私のテンションは一気にあがりました。

 

車両毎に四季折々の素敵なデザインが施されています。左右でも違うデザインが見れるのがこれまた楽しみです。

 

1号車は春萌「はるあかり」の章

image

2号車は夏清「なつすがし」・冬清「ふゆすがし」の章

image

image

3号車は秋彩「あきみのり」の章

image

日本の古民家をイメージしており照明もオレンジ色で、とても暖かさを感じます。

image

image

image

天井は囲炉裏のイメージです。

鏡張りになっているので、とても広く感じます。

image

車内では、なんとリアルタイムの前面展望映像が見れるんです。

image

乗っていると、とにかく心休まり本当に落ち着く空間です。

image

吉野川が美しく見れる景色など、外の風景も本当に素晴らしい!!!

image

image

沿線では地元の方が手を振って見送ってくれます。とても暖かいですね。

image

車内で流れているBGMも癒されます。

ゆったりと心休まる鉄道旅を本当にお楽しみ頂きたいです。

image

image

そして…ファイルマニアの近藤ですが…この列車のファイルが本当に好き!!このファイルを片手に乗れたのも感激です♡笑

image

チケットは3月1日からJRみどりの窓口で購入が可能です。

4月1日のデビューが待ち遠しいですね。

image

近藤智美

 

TAGS JR四国 近藤智美


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです