新ダイナースクラブカード誕生! 60周年を機にデザイン刷新、タッチ決済機能搭載

2020.12.10

ダイナースクラブが日本で最初のクレジットカードを発行して、今年の12月で60周年―――。

この新たな節目に、カードデザインを刷新したダイナースクラブカードが12月1日から登場。ダイナースクラブ コンタクトレス(タッチ決済)も搭載し、優待サービスも充実。

「新たなブランドメッセージ『ここでしか、見つけられないものがある。』のもと、会員のライフスタイルに寄り添うニューノーマル時代にふさわしい新しいサービスを提供していく」という。

安全面を配慮、シンプルでスタイリッシュなカードデザインに

ダイナースクラブカード
ダイナースクラブ プレミアムカード(招待制)

カードおもて面は、エンボス(凹凸のある印字)をなくし、カード情報を裏面に集約。店頭でのカード利用時に第三者に個人情報を盗み見されるリスクを低減し、安全性を高めたつくりに。

カードデザインは、ダイナースクラブカード発行国を対象にした調査で1位となったデザインを国内マーケットむけに独自アレンジ。歴史とともに進化してきたグローブ(地球儀)をモチーフに、上質感と光沢あるカードに。

ダイナースクラブ コンタクトレス(タッチ決済)を搭載

サインや暗証番号を入力することなく、対象店舗の端末にカードをタッチするだけでスピーディかつスムーズな決済が実現。

コロナ影響下での衛生面にも配慮した「新しいお支払いのスタイル」で快適なキャッシュレスライフが体感できる(一定金額を超える取引では、タッチ決済を利用できない場合あり)。

ダイナースクラブが選ぶ優待サービス、さらに充実

優待サービスは、ダイナースクラブでしか体験できない、ニューノーマル時代にふさわしい限定優待やサービスを拡充。国内宿泊優待や限定ツアーなども拡大展開させる構え。

また、ポイント交換プログラムも充実。4週連続で60周年記念の特別ポイント交換賞品の申し込み受付をスタート。さらに、12月16日から三井住友信託銀行と連携したポイントサービスもスタートする。

―――デザインも機能も刷新したダイナースクラブカードは現在、通常年会費2万4200円がかかる初年度年会費が無料になる新規入会キャンペーンを3月31日まで実施中。気になる人は公式ホームページ↓↓↓をチェック
https://www.diners.co.jp/ja/entry_form/lp/web_60th/index.html

こちらの記事もオススメです