【日報】ドームと鉄道車両【20201220】

2020.12.20

引っ越しの後片付けをしながらダイヤ改正情報を見ていると、世間的にはJR各社で最初に発表したJR北海道の減便・減車・廃駅が目立つ一方でJR西もわりとバッサリと切っているような印象を受けます。コロナ禍を乗り越えたあとで一度切られたものが蘇るのかどうか。

2020年12月20日(日)のビッグニュースはメットライフドーム脇のトレイン広場へ移設された西武鉄道101系。移設作業自体は金曜の夜~土曜の昼頃にかけて行われていたようです。モニュメントとしての鉄道車両と言えば、今度リニューアルする西武園ゆうえんちには長崎電軌の車両が設置されるのですが、こちらは雰囲気づくりのために車体を展示、一方のメットライフドームではドーム内の照明や音響と連動して演出を行う仕組みがあるといった違いがあり、一体なにをしてくれるんでしょうか。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです